reviews

WP Mail Catcher : 使いやすくて軽量なメールログ・プラグイン

WordPressを介して送受信されたメールを記録する

wordpressをクライアントワークに使用する場合、特にECやコーポレイトサイトなどではメールのログを取る必要が出てくることも多いです。逆に言えば、何はなくても入れた方がいいプラグインとも言えます。で、おそらく、WP Mail Logging と WP Mail SMTP がメールログ・プラグインの二台巨頭だと思われる。ただ何ぶん設定がごちゃごちゃしてる割に、メールの再現度や管理に不満が残る。

WP Mail Logging

元々一番古くて有名どころだったプラグイン。2、3年前にメールマガジンMailPoetの運営元に統合されたので、今後一体運用されていくのでしょうか。UIに難がああるというかシンプルすぎるてhtmlメールなどの再現度が低いです。今のところその気配もありませんが、MailPoetはスマートなデザインが得意なので、今後改善されていくかもしれません。しかし商売っ気が出てきて、プラグインが重量化していく道は避けられないと思われます。いずれにせよ、現時点ではMailPoetを運用してるのでなければ、あまり使う理由もないかと。

WP Mail SMTP

smtpの設定が必要になってこのプラグインを入れた方も多いのではないでしょうか。ただ、設定はもちょちょいと phpmailer_init フックに引っ掛けたアクションを書けば済む(ご興味のある方はphpmailer_initで検索してください)ので、メールログとsmtpの設定のためだけにこのプラグインを入れるのもどうかという気がしてなりませんでした。

WP Mail Catcher

そんなこんなで、WP Mail Catcherです。出会ったのは1年以上前になります。たまたま検索していてヒットしたのですが、当時は3桁いかないくらいのユーザー数だったと記憶していますが、試しに使ってみたところ、実に快適、断続的に使用していいるうちにデバッグも進み、優れたプラグインに成長。個人的には、メールログ機能においては、一番しっくりくるプラグインだと思っています。

https://wordpress.org/plugins/wp-mail-catcher/

wordpressの管理画面のままなので、特に使い方に迷うことはないと思う。日本語化されていないが、その必要も感じない。そのうち暇があったら貢献してもいいかも。

 

最近、その場でメールを送信できる機能も付け加わった。割と便利。まだ、返信ボタンはないが近いうち実装されると予想。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

captcha Enter the code